Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
筋トレ

筋トレをしても抜け毛は増えない!男性ホルモンと抜け毛の関係性。

「筋トレをするとハゲる」

一度は聞いたことのあるフレーズではないでしょうか。

筋トレをすると男性ホルモンが過剰になり抜け毛が増えるという理論のようですが、実際のところ筋トレと抜け毛が増える事に因果関係はあるのでしょうか?

答えはNO!

もしあなたが抜け毛を気にして筋トレを控えめにしてしまっていたり、やるのを躊躇しているようなら今すぐ考えを変えましょう。

筋トレは肉体的にも精神的にも素晴らしい変化を与えてくれますよ。

ということで今回は筋トレと抜け毛の関連性について書いていきます。

筋トレをして男性ホルモンが増えても抜け毛は増えない !

抜け毛の原因として「男性ホルモン(テストステロン)が増えること」が良く言われていますが、これは違います。

もっと正確に言うと男性ホルモンが増えても抜け毛は増えない人もいるし、増えてしまう人もいるということ。※これに関しては後述します

筋トレをすると確かに男性ホルモンは増えます。

とはいえこれ自体が直接抜け毛に繋がるのではなく、男性ホルモンと5−aリダクターゼが合成された「DHT(ジヒドロテストステロン)」という強力なホルモンが多くの抜け毛の原因である「男性型脱毛症(AGA)」が進行してしまうんですね。

つまり筋トレがが抜け毛の原因になるというわけではないんです。

筋トレをしている多くの人を見ればわかると思いますが、ハゲてない人がほとんどですよね?

これが筋トレと抜け毛に直接の因果関係がないことの証拠と言えるでしょう。

筋トレが抜け毛に関係するのではなく「5−aリダクターゼ」がポイント

筋トレによって男性ホルモンが増えるから抜け毛が増えるのではなく、DHT(ジヒドロテストステロン)を生成してしまう原因になる5−aリダクターゼが抜け毛のポイントになるんです。

そしてこの5−aリダクターゼの分泌量は遺伝や体質によって違うため、先程ちらっと書いたように筋トレによる男性ホルモンの上昇によって抜け毛が増えるのは人によって違うと言うことに繋がります。

つまり筋トレが抜け毛に影響を与えるのではなく、5−aリダクターゼの分泌力の多い人は抜け毛になる可能性が元々高いということなんですね。

5−aリダクターゼの分泌量を減らすには亜鉛やイソフラボンが効果的

5−aリダクターゼの分泌量が多い人でもその分泌をなるべく抑えることは出来ます。

それが「亜鉛」と「イソフラボン」の摂取です。

亜鉛には髪の毛の90%を占める「ケラチン」の合成する役割があります。

つまり亜鉛が不足するということはそもそも髪の毛を生やすことが出来にくくなってしまうため、日常的に摂取したい栄養素でもあるんですね。

その他にたんぱく質合成を強める効果もあるので、筋トレしている人にとって亜鉛の摂取はマストと言えるでしょう。

亜鉛は普段の食事でも摂取することは可能ですが、非常に吸収率が悪く食事だけで摂取するのは難しいといえます。

そのためしっかりと亜鉛を摂取するためにもサプリメントの利用をおすすめします。

その際にビタミンCも一緒に摂取することで亜鉛の吸収率を高めることが出来ますよ。

イソフラボンは女性ホルモンであるエストロゲンと同様の働きをしてくれる栄養素で、

育毛にも大きく関わってくるんですね。

イソフラボンは大豆に多く含まれているため、大豆を原料とした食品や豆乳などの摂取で大きな効果を期待できるでしょう。

また、大豆から作られたソイプロテインを飲むのも非常に効果が高いですね。

筋トレで分泌される成長ホルモンには髪の毛を増やす効果がある!

筋トレをすると男性ホルモンだけではなく、成長ホルモンもたくさん分泌されます。

この成長ホルモンは筋肉を大きくするために非常に重要なホルモンなのですが、若返りホルモンとも言われアンチエイジングンにも効果的であることが分かっています。

さらには、毛母細胞を活性化する働きもあるので発毛を促進する作用もあるんですね。

このことから、亜鉛やイソフラボンなどで5−aリダクターゼの分泌を減らしておけば筋トレで抜け毛が増えるどころかむしろフサフサになる可能性もあるということなんですよ!

たんぱく質をしっかりと摂取し育毛をサポート

筋トレで筋肉を増やすためにたんぱく質の摂取は非常に大切ですが、育毛にもたんぱく質は欠かせません。

たんぱく質は筋肉、爪、皮膚、肌、髪の毛などの元になる栄養素。

自分の体重×2g(70kgの方なら140g)を目安にして、毎日欠かさずにたんぱく質を摂取してください。

毎日の食事だけで必要量のたんぱく質を補うのは意外と大変。

手軽にたんぱく質摂取が行えるプロテインを利用するのが非常に効果的ですよ!

まとめ

筋トレと抜け毛に因果関係がないことがおわかりいただけたでしょうか。

もし抜け毛のことが不安で筋トレすることに躊躇してしまっていたならそれは非常にもったいないことです。

見た目も中身も鍛えることの出来る筋トレで健康的な生活を送りましょう!

ただ、あなたが今現在抜け毛に悩んでいるのであれば今回紹介した亜鉛やイソフラボンを摂取したり下記のような抜け毛専用のシャンプー、医薬部外品などを試してみるのもいいでしょう。

>>頭皮に活力!バイタルウェーブスカルプローション

抜け毛は悩みすぎるとストレスによりもっとひどくなってしまう可能性もあります。

筋トレにはストレス発散の効果もあるので思いっきり体を鍛えてストレスを発散するのも良いのではないでしょうか?

それでは。

次はコチラをどうぞ

【ホームジム】自宅での筋トレにおすすめなマシン・器具ベスト16