Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
リバウンド

リバウンドしないダイエットをしたいなら4つのポイントに注意!

ダイエットするにあたって、不安なことといえば「ちゃんと痩せられるかな」が一番最初にあると思いますが、その次に浮かぶのは「リバウンドしないかな….」ではないでしょうか。

ダイエットに成功して自分の理想のスタイルを手に入れたとしても、リバウンドしてしまったら一瞬の出来事。
それは自分の努力が気持ち良いだけで、本当の意味で理想のスタイルを手に入れたわけではありませんよんよね。

ダイエットの成功というのは、理想のスタイルを手に入れてそのスタイルをキープすること。
そのためにはリバウンドは必ず防がなくてはいけません。

ということで、今回はリバウンドしてしまう原因と共に、リバウンドしないダイエットジムの「ビーコンセプト」について紹介していきます。

  • これからダイエットしようと思っているけどリバウンドが怖い
  • 過去にリバウンドをしたことがある
  • 絶対に理想のスタイルを手に入れたい

という方ににピッタリの内容になっているので、是非最後までご覧ください。

また、とにかくリバウンドしないダイエットジムの事が知りたいという方はビーコンセプトの公式サイトを覗いてみてくださいね。

>>ビーコンセプトの公式サイトを見に行く

パッとよむための目次

リバウンドしてしまうのは何故?ダイエット方法が間違っている?

せっかくダイエットをして痩せたのにリバウンドしてしまうのは非常にやるせない気持ちになりますよね。
そんなリバウンドを防ぐためには、どんな理由でリバンウンドしてしまうのかを知っておく必要があります。

ということで、この章では何が原因でリバウンドしてしまうのかについて詳しく解説していきますね。

リバウンドしたくない方は是非最後まで読んでみてください。

ホメオスタシスによる停滞期

多くの方がダイエットで行うであろう食事制限。
摂取カロリーが低くなるので、ダイエット開始とともにある程度の期間までは順調に体重が減っていきます。

しかし、ある時期になると急に体重が減らなくなるんです。
これがダイエットの「停滞期」で、長ければ1ヶ月程度続いてしまいます。
停滞期は全くと言っていいほど体重が減らないし、少しでも体重が増えてしまったらめちゃくちゃ焦りますよね。

この停滞期が起きてしまう原因は「ホメオスタシス」という体の機能にあります。
ホメオスタシスは体内に少ないエネルギーしか入ってこない時に、エネルギーの消費を抑えてしまうというダイエットしている人にとっては非常に迷惑な機能。
このホメオスタシスは食事量に伴ってエネルギー消費が抑えられてしまうことになります

つまり、いくら食事制限をしてエネルギーを抑えても消費カロリーとの差異が少なく(あるいは0)になってしまうため体重が減らないということにつながってしまうというわけ。

さらに厄介なのが、この停滞期でダイエットを諦めてしまった場合でもホメオスタシスの機能は継続してしまうということ。
ホメオスタシスの機能が継続している状態で食事量を元に戻してしまうと、消費カロリーは落ちたままなので体重が増えてしまうんです。
この状態になってしまうとリバウンドは避けられないということになるんですね。

それではどうやってリバウンドを防ぐのかと言うと、非常にシンプルですがホメオスタシス働かせなければ良いんです。
ホメオスタシスの機能が活性化してしまうのは、1ヶ月に体重の5%以上の体重減少があったとき。
※体重が60kgの場合1ヶ月で3kg以上
つまり、いくら体重を減らしたくても急激に減らすのではなく、時間をかけて緩やかに体重を減らすことでホメオスタシスの機能が抑えられ、リバウンドを防ぐことが出来るというわけなんですね。

ダイエットをしようと食事制限を行うとついつい量を減らしすぎてしまいがちですが、リバウンドを防ぐためには少しずつ減らしていくのがベストということが分かりましたね。
一時的に体重が落ちてもリバウンドしてしまっては意味がないですからね。

レプチンの量と満腹感の関係

「レプチン」とは脂肪細胞に脂肪が吸収されると分泌され、満腹中枢を刺激する物質のこと。
※お腹いっぱいだ、と感じるための物質と考えてください
食事制限などのダイエットをしているとレプチンの分泌量が減っていきます。
つまり、なかなか満腹感を得られなくなるということですね。

ダイエットを行うにつれて、満腹感を感じられなくなりついつい食べてしまいそうになるのはレプチンの量が減少していることから起きることだったんというわけ。

レプチンの量が一旦減少すると、適正量に戻るには約1ヶ月かかると言われています。
要するに、ダイエットを終了、あるいは中断して食事量が元に戻っても満腹感を得ることが出来ずに、余計に食べてしまうということにつながってしまうということ。
これがリバウンドを起こしてしまう原因になるということなんですね。

リバウンドを防ぐためにはレプチンの量を適正状態にセットする必要があります。
レプチンの量が適正量に戻るには約1ヶ月かかるため、目標体重に達したら少なくとも1ヶ月はその状態を維持するように務めることが大切。
そうすることでレプチンの量が元に戻るので、通常の食事で満腹感を得ることが出来るようになって不要な食べ過ぎを防ぐことが出来るんですね。
また、停滞期に入ったとしても約1ヶ月がダイエットを諦めずに続けることがリバウンドを防ぐことにつながりますよ。

過度な食事制限

リバウンドしてしまう人がやりがちなのが「過度な食事制限」
過度な食事制限を行うことによって溜まってしまったストレスなどから自分でも歯止めが効かなくなる暴飲暴食に走ってしまうことがあります。

暴飲暴食自体もリバウンドの原因ではありますが、先に説明した2点のリバウンドの原因とも相まって一気に体重が増えて、以前の体重よりももっと増えてしまう事につながるというわけ。
これが最も恐ろしいリバウンドなのではないでしょうか。

最近ではTVや雑誌などのダイエット情報で「○○だけダイエット」などの食事制限が取り上げられているので、それを真似する人が増えています。
確かにやり始めは目に見えて体重が減るかもしれませんが、すぐに停滞期が来てしまい最終的には大きな成果を生むことはありません。

このような方法を実践しているタレントや芸能人が成果を出しているのは、もともと想像以上に太っている場合が多く、結果的に体重を減らすことには成功していますが、お世辞にも「良い体型」であるとは言えません。

「○○だけダイエット」のような方法を真似するな!とは言いませんが、あなたが理想的なスタイルを目指しているのであればおすすめはしないですね。

筋肉減少による基礎代謝量の低下

食事制限や有酸素運動によるダイエットは体重を減らすことには適しています。

しかし、実は筋肉を減らすことにつながってしまうんですよ。
筋肉が減ってしまうということは「基礎代謝量」の減少を引き起こしていまいます。
基礎代謝量が減ってしまうと、消費カロリーも減ります。

「基礎代謝量」とは一日中何もせずに横になっているだけでも消費するカロリーのこと。
生命を維持するために内蔵や筋肉が動いているので、カロリーが消費されています。

基礎代謝量が減ると結果としてダイエットの効率を悪くし、停滞期がやってきてしまうことになってしまうんですね。
最終的に、先に説明したとおり停滞期を抜け出す前に心が折れてしまい、最終的にホメオスタシスの機能やレプチンの量の低下によって通常の食事に戻しただけでリバウンドしてしまうというわけ。

筋肉量を減らさないためには、やはり筋トレをすることが一番です。
筋トレについては色々思うところがあると思いますが、一番の不安である「筋肉がついてごつくなってしまうのではないか」ということについて解説させていただきます。

男性が筋トレをして筋肉が増えて体がゴツくなるのは「テストステロン」(男性ホルモン)の影響が多くの要因を占めています。
このテストステロンは女性の場合、男性に比べるとわずか20分の1から10分の1程度。
つまり、簡単に言ってしまうと女性が男性並みに筋肉がついてしまう状態なるためには男性の10倍から20倍の筋トレをしないといけないということになります。

このことから女性が一般的な筋トレでゴツくなるという心配はまったくありません。
女性の場合筋トレをして筋肉が増えると、細くしなやかな筋肉になるのでスタイルが良くなるんですね。
ローラやダレノガレ明美、菜々緒などの超人気モデルがこぞって筋トレしているのはスタイル維持のためなんですよ。

というわけで、リバウンドを防ぐためにもダイエットを行う場合は食事制限や有酸素運動だけではなく、筋トレをしっかり組み込むようにしてください。

リバウンドをさせないダイエットジム「ビーコンセプト」とは?

リバウンドの原因と対策についてお話してきました。
このことを頭に入れてダイエットを実践していけばリバウンドをせずに成果を出すことが出来るはずです。

しかし、ダイエットを成功させるためには様々な知識やモチベーションなど様々な事が必要です。
理想のスタイルを目指すのはそう簡単なことではありませんからね。
というわけで、ここからはあなたのダイエットをサポートしてくれるリバウンドせずにダイエットを成功させることに重きを置いたジムである「ビーコンセプト」について詳しく紹介していきます。

リバウンド経験者や、どうしても自分ひとりではダイエットをするのは難しいと思っている方におすすめのジムなので少しでも興味があれば是非最後までん御覧ください。

また、ビーコンセプトでは無料カウンセリングを行っているので、とりあえず話だけでも聞いてみたいと思う方は公式サイトから無料カウンセリングに申し込んでみてください。

ビーコンセプトの無料カウンセリングを予約する

業界最長のアフターサポートでリバウンドを防ぐ

ビーコンセプトの最大の特徴は「スタイル保証」というプログラム名で行われているダイエットジム業界で最長のアフターサポート!
なんと、6ヶ月間もの間アフターサポートとして月1回のセッションを受けることが出来るんです。

このアフターサポートを行うことによって、リバウンド率は驚異の4%。
ダイエットジム最大手であるライ○ップは口コミの中でも「リバウンドした」などの評価が多く、通うのを躊躇してしまう方も多くいます。

しかし、ビーコンセプトは「リバウンドさせない」ことにフォーカスしたジムなので綺麗に痩せた体を維持することがゴールなんですね。
恐らくあなたも理想のスタイルを手に入れるのがゴールではなく、そのスタイルをキープすることがゴールだと思います。
いくら痩せても、その体を維持できないのであればせっかくの努力が水の泡ですよね。

もちろん6ヶ月間のアフターサポートは無料で実施しているので、追加料金を請求される心配は一切ありません!

ビーコンセプトのリバウンド対策メソッド

ビーコンセプトでは60日間のプログラムのうち45日間を「減量期」残りの15日間を「リバウンド対策期」としてプログラムを実施していきます。
リバウンド対策期では以下の2つのポイントにフォーカスしてプログラムを実行していくことになりますよ。


プログラム終了後、一般的な食事に戻った時に糖質過多にならないように適切なタイミングで適切な量の糖質を摂取しながら、ゆっくりと確実に食生活をダイエットプログラムから一般的な食事に戻していきます。
LINEやSMSなどの連絡で毎日指導を行うことでモチベーションの低下や、暴飲暴食を防いでくれるのが嬉しいポイント。


プログラム終了後に急に筋肉への刺激がなくなるとリバウンドしやすくなります。
そのため、ジム機材を使用するトレーニングに加えて、自宅でも可能な運動方法も取り入れることでプログラム終了後の運動不足の解消を目指していきます。
ビーコンセプトではプログラム終了者限定のトレーニング動画を用意しているので、それを見ながら行うことで自宅でも適切な運動を行うことが出来るというわけなんですよ。

このようなリバウンド対策期に加えて、先に説明した6ヶ月のアフターサポートを行うことによって徹底的にリバウンドをしないように対策を講じるのがビーコンセプトの特徴。

月に1回のカウンセリングとトレーニングにより、リバウンドを防止するのはもちろん、理想的な生活習慣を体に刷り込んでいくことでアフターサポート終了後も自分自身で理想のスタイルを維持できるようになるのがビーコンセプトのおすすめポイントなんですよ。

ビーコンセプトの無料カウンセリングを予約する

プログラム監修はベストボディジャパンパーソナルトレーナー部門優勝者

ビーコンセプトのプログラムを監修しているのは愛州 伸子さん。

  • ベストボディジャパン2016の日本大会ウーマンズクラスでグランプリ
  • ベストボディジャパン2017年の日本大会パーソナルトレーナー部門グランプリ
  • ベストボディジャパン2017年の東京大会ウーマンズクラスグランプリ

愛州 伸子さんは以上の通り、素晴らしい成績を挙げられている方なんです。

実績と知識を兼ね備えた「プロ」が監修しているプログラムはあなたを必ず理想のスタイルに導いてくれますよ。

ベストボディジャパンとは、美しい体を競う大会です。スタイルの他にも知性・品格・誠実さなども審査基準に盛り込まれています。

ビーコンセプトの無料カウンセリングを予約する

最新機器を使用した科学的アプローチで最大限のトレーニングパフォーマンスを提供

ビーコンセプトではトレーニングに最新の機器を利用しています。

それは「PUSH」といい、トレーニング中のスピードやパワーを測ることが出来る機器なんです。
海外のプロ団体のNBA(バスケ)NHL(アイスホッケー)MBL(野球)NFL(アメフト)などが導入していることで話題になり、ダイエットジムではビーコンセプトが日本で初めて導入しました。

PUSHを利用することで得られる最大のメリットは、トレーニングの目的に合わせて負荷設定を行えることです。
負荷設定を明確にすることで、あなたが求める理想のスタイルに近づくためのトレーニングを行うことが出来るようになるんです。
一人ひとり理想のスタイルは違いますから、トレーニングの内容も変わってくるわけです。
PUSHを使うことで適正なトレーニングを行い、自分の理想のスタイルを目指していきましょう!

ビーコンセプトの無料カウンセリングを予約する

バランスシューズで正確な重心を意識づけて日常生活を豊かに

自体重を使ったトレーニングを行う時にバランスシューズを取り入れることで、自分の体重バランスをコントロール出来るようになります。

日頃の仕事や、姿勢によってはバランスが大きく崩れていることもあるのでトレーニングを行い改善していきます。
体重バランスを意識して改善することにより、姿勢の改善につながるので体の歪みや肩こり・腰痛などの改善も期待することが出来るんですよ。

ビーコンセプトの無料カウンセリングを予約する

内臓脂肪レベルの測定で生活習慣病の予防や対策に特化

ビーコンセプトでは体重や体脂肪はもちろん、内臓脂肪レベルの測定も行います。
外見の美しさを手に入れるのはもちろんですが、体の中身もしっかりと整えないと健康的な体とは言えません。

正しい食事、専門的なストレッチ+呼吸トレーニングで内蔵を鍛えることで内臓脂肪レベルを改善していくことが出来るんですよ。

3食無理なく食べられる無理をしない食事コントロール

過度な食事制限はリバウンドを誘発してしまうことはお話したとおりです。
そのため、ビーコンセプトでは無理な食事制限はせず、しっかりと3食食べられる「食事コントロール」を採用。

忙しい方でも、生活が不規則でもあなたのライフスタイルにあった食事指導をしてくれるので安心できるんです。
また、コンビニ食が多いという方にもしっかりとサポートしてくれるので心配は無用です。

食事内容を見直すことで体型改善だけでなく、生活習慣病の予防や改善にもなるので健康的な生活を送ることが出来るようになりますよ。

ビーコンセプトの無料カウンセリングを予約する

産後ダイエットを応援する託児所費用1000円サポート

ビーコンセプトでは産後ダイエットを応援しています。
産後太りに悩んでいるママはたくさんいますが、子育てや家事に追われて思うように時間を取れないという方が大半を占めています。
「せめて、子供を預けることが出来たら良いのに…….」

そんな産後ママのダイエットを応援するためにビーコンセプトでは託児所費用を1,000円までサポートしてくれるんです。
これなら安心して子供を預けることが出来ますよね。

産後太りに悩んでいる方も是非ビーコンセプトの利用を検討してみてください。

ビーコンセプトの無料カウンセリングを予約する

ビーコンセプトとその他のダイエットジムを比較してみた

ビーコンセプトの公式サイトに他社ジムと比較した図解があったのでこちらに貼ってみます。

この画像を見る限り、大手A社というのは恐らくライ○ップでしょうね笑
ビーコンセプトは価格的にもライ○ップを大きく凌駕しています。

実際問題ライ○ップは多くの方の結果を出しているので、否定的な意見はそこまでいうつもりはありませんが、やはり価格はかなり高いので通うのに躊躇してしまいますよね。

その点ビーコンセプトは10万円以上安く、更に6ヶ月のリバウンド対策アフターサポートもついてくるのでかなりお得な印象ですね。
もちろん、かなりの大金ではありますが、どうせ通うならビーコンセプトの方が圧倒的におすすめですね。

リバウンドしないダイエットジム「ビーコンセプト」の料金プランと無料カウンセリング

上記の比較表でなんとなく触れてしまいましたが、ここからはビーコンセプトの料金プランについて紹介していきます。

また、無料カウンセリングについての付加情報もお伝えしていきます。

「ビーコンセプト」の料金プラン

  • スタイル保証付きプログラム(通常)
  • 入会金:50,000円
  • 月額料金:98,000円×2ヶ月(1回あたり12,250円)
  • 分割払い有り:8,167円〜
  • モニタープラン
  • 入会金:無料
  • 月額:80,000円×2ヶ月(1回あたり10,000円)
  • モニター資格:本名・年齢・体の部位・顔の露出が可能な方 / 2ヶ月間週2回のトレーニングが可能な方
  • 分割払い不可

「ビーコンセプト」は無料カウンセリングを実施中

ビーコンセプトは無料カウンセリングを実施しています。

所要時間は約1時間で、現在の身長や体重から2ヶ月でどこまで理想の体型になることが可能なのかを診断してくれます。
また、食事や生活習慣の見直し方法などもアドバイスしてくれるので役に立つカウンセリングになることは間違いありません。

コンビニ食を適切に選ぶマニュアル配布

今なら、ビーコンセプトでは無料カウンセリング参加者特典として「コンビニでも出来る糖質制限ガイドブック」をゲットすることが出来ます。

忙しくてコンビニ食ばかりになってしまう方には非常に役に立つものなので、無料カウンセリングだけでも受ける価値は大いにありますよ。

ビーコンセプトの無料カウンセリングを予約する

リバウンドしないダイエットジム「ビーコンセプト」の店舗情報

ビーコンセプトは全国に11店舗展開しています。
店舗一覧は下記の通り。

各店舗のアクセス情報

全11店舗のアクセス情報は以下の通りなので実際に店舗に行く際の参考にしてください。

  • 北千住スタジオ
  • 住所:東京都足立区千住河原町13-4 Style Lab北千住101
  • 最寄り駅:京成本線 千住大橋駅 徒歩1分 / 常磐線 北千住駅 徒歩10分 / 日比谷線 北千住駅 徒歩10分 / 千代田線 北千住駅 徒歩10分 / つくばエクスプレス 北千住駅 徒歩10分
  • 新宿スタジオ
  • 住所:東京都新宿区西新宿7-7-28
  • 最寄り駅:都営大江戸線 新宿西口駅 D5出口 徒歩5分 / JR山手線・中央線・埼京線・湘南新宿ライン 新宿駅 B16出口 徒歩7分 / 小田急線 新宿駅 B16出口 徒歩7分 / 東京メトロ丸の内線 新宿駅 B16出口 徒歩7分 / 京王線 新宿 B16出口 徒歩7分 / 都営新宿線 新宿駅 B16出口 徒歩7分
  • 渋谷スタジオ
  • 住所:東京都渋谷区渋谷3-6
  • 最寄り駅:JR山手線 / 東急東横線 / 京王井の頭線 / 東京メトロ銀座線 / 東京メトロ半蔵門線 各線 渋谷駅より徒歩4分
  • 恵比寿スタジオ
  • 住所:東京都渋谷区恵比寿4-7
  • 最寄り駅:JR恵比寿駅東口より徒歩2分 / 東京メトロ日比谷線 恵比寿駅より徒歩5分
  • 秋葉原・浅草橋スタジオ
  • 住所:東京都台東区浅草橋1丁目24
  • 最寄り駅:JR秋葉原駅 昭和通り口より徒歩8分 / JR総武・中央線・都営地下鉄浅草線 浅草橋駅西口より徒歩2分
  • 池袋スタジオ
  • 住所:東京都豊島区池袋2-50
  • 最寄り駅:JR山手線 埼京線 宇都宮線 湘南新宿ライン池袋駅 北口から徒歩4分
  • 大宮スタジオ
  • 住所:埼玉県さいたま市大宮区宮町3-36-1 ガルボ大宮宮町203
  • 最寄り駅:JR大宮駅 東口より11分
  • 横浜スタジオ
  • 住所:神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-12
  • 最寄り駅:JR横浜駅西口より徒歩3分
  • 心斎橋・難波スタジオ
  • 住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋2-1-13 御津ビル三階
  • 最寄り駅:近鉄難波駅から徒歩7分 / 南海難波駅から徒歩10分 / 地下鉄御堂筋心斎橋駅から徒歩2分
  • 梅田・堂島スタジオ
  • 住所:大阪府大阪市北区曽根崎新地2-1
  • 最寄り駅:JR大阪駅桜橋口より徒歩8分 / JR東西線 北新地駅より徒歩2分 / 地下鉄四ツ橋線 西梅田駅より徒歩3分 / 地下鉄御堂筋線 梅田駅より徒歩8分 / 地下鉄谷町線 東梅田駅より徒歩9分
  • 北堀江スタジオ
  • 住所:大阪府大阪市西区北堀江1-22-3 マインズ北堀江E7
  • 最寄り駅:地下鉄長堀鶴見緑地 西大橋駅 徒歩3分 / 地下鉄四つ橋線 四ツ橋駅 徒歩3分 / 地下鉄御堂筋線 心斎橋駅 徒歩8分

ビーコンセプトの無料カウンセリングを予約する

リバウンドせずにダイエットしたいなら「ビーコンセプト」が超絶おすすめ

ダイエットをするにあたって一番怖いのはリバウンド。
痩せたい!綺麗になりたい!と思って始めたダイエットなのに結果として何も変わらなかったり、今以上に体重が増えてしまったら最悪ですよね。

とはいえ、リバウンドを防ぐためにはいろんな事に頭を回さなくてはいけません。
每日の生活が忙しかったり、やることがたくさんあったりするとそこまで頭がついていかないかもしれないですよね。

そんな方こそリバウンドしないダイエットジム「ビーコンセプト」の利用が非常におすすめ!
散々紹介してきましたが、業界最長のアフターサポートによるリバウンド率たったの4%の実績や、最新機器を取り入れたトレーニング、美しい体を競う大会での優勝者が監修したプログラムにより、あなたを理想のスタイルに導いてくれます。

これからダイエットを始めたいと思っている方はもちろん、過去にリバウンドしてしまってダイエットに不安を感じている方にも強くおすすめできます。
ビーコンセプトで理想のスタイルを手に入れて、この先もずっと理想のスタイルをキープしませんか?

ビーコンセプトの無料カウンセリングを予約する

痩せたいのに食べちゃうのはあなたのせいじゃない!ダイエットを成功させる考え方とは 本当に痩せたいと思っているのにどうしても食べちゃう ダイエット中なのについついお菓子を食べちゃう だめと分かっている...
痩せたいのに痩せない人に知ってほしい痩せるために必要な5つのこと痩せたいのに痩せない 非常に大きな悩みです。 自分なりに食事に気をつけたり、運動をしてみたりするものの思うように痩せないとイライ...