Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
筋トレするならまずはダンベル
FiNC

FiNC Fitボディデザインプログラムを体験してみた結果は!?

こんにちは細マッチョのYosshiです(@yoshikinniku)

今回は「FiNC Fit」が提供している「ボディデザインプログラム」を体験して来ました!

このようなパーソナルトレーニングを体験するのは初めてなのですが、精一杯体験した感想をお伝えしますので是非最後まで御覧ください。

FiNC Fitが提供するボディデザインプログラムとは?

それではまず、ボディデザインプログラムがどのようなものなのかについて紹介します。

 

ボディデザインプログラムの基本理念として

  • 身体に無理な負担のかかる無理な食事制限は行わない
  • その人に合わないハードなウエイトトレーニングは行わない

ことを掲げています。

 

「食事制限も行わない、ウエイトトレーニングもしないで本当に結果が出るのか?」

 

そう思われる方もいると思いますが、ボディデザインプログラムにはダイエットを成功させる2つのメソッドがあるんです。

  1. 一人ひとり違う身体の状態、ライフスタイルに合わせた専門家による指導
  2. トレーニングにはトレーニングの専門家、食事指導には食事指導の専門家による特化型の指導

 

一見、他のパーソナルトレーニングと変わらないんじゃないかと思うかもしれません。

ですが、ボディデザインプログラムは他のパーソナルトレーニングとは一味違うんですね。

というわけで、何が違うのか上記の2つのメソッドについて詳しく紹介していきます。

①体型分析&ライフタイルに合わせた24時間サポートの食事指導

ボディデザインプログラムではハードなトレーニングを行うのではなく、その人の体型(姿勢など)を分析し、より効果的なトレーニングを行っていきます。

多くのパーソナルジムでのトレーニングがバーベルやマシンを使ったウエイトトレーニングなのに対して、ボディデザインプログラムでのトレーニングは身体の使い方を学んだり、正しい姿勢に矯正するようなトレーニングを行う内容になっているんですね。

 

これにより、基礎代謝の向上や身体の機能性を向上させることが出来るので「痩せやすい身体」を手に入れることが出来ます。

もちろん筋肉をつけることも大切ですが、ハードなトレーニングはトレーナーがいるからこそなんとかやっていける人が多く、プログラム終了後に継続出来る方が少ないんですね。

 

これでは「痩せる習慣」は作れません。

ボディデザインプログラムを受けることで、姿勢の改善や機能性を向上させることで、プログラム終了後も身についたままとなりダイエットの大きな力になります。

ボディデザインプログラムで目指すのは「付け焼き刃」ではありません。

プログラムを受けることで結果を出すのはもちろん大切ですが、その後の人生の方が長いのでボディデザインプログラム受講後の理想の体の維持、もしくは更に向上させるのが大切なんですね。

 

ボディデザインプログラムの食事指導はスマートフォンのアプリを使い、オンラインで行うため「24時間」のフルサポート。

1人1人のライフスタイルに「寄り添った」食事指導を行うので、夜勤が多く昼夜逆転生活を送っている方でも、会社の付き合いで飲み会が多い方でも問題ありません

専門家の先生が、食事の順番や太りにくい食事についてアドバイスをくれるのでそれに応じて、よりよい食生活に変えていくだけ。

 

他のパーソナルジムでは「あれはダメ」「これはダメ」という指導が多いですが、ボディデザインプログラムではそのような規制ではなく、食事の「賢い選択」を出来るように知識を提供してくれるんです。

身体に余計なストレスをかけることなくダイエットを行うことが出来るので、非常に健康的ですね。

 

FiNC Fitボディデザインプログラムの無料体験申込みはこちらから

②トレーニングにはトレーニング、食事には食事の専門家のアドバイス

一般的なパーソナルジムではトレーニングから食事指導まで、完全にマンツーマンでのサポートが多いです。

確かにずっと同じ人に見てもらえるので安心感はあるかもしれません。

 

しかし、トレーナーも人間ですからすべてのことを完璧に行えるわけではありません。

ボディデザインプログラムではトレーニングを教える専門家、食事指導の専門家というようにしっかりと役割分担がされています。

そのおかげでどちらも100%の知識を提供することが出来るんですね。

 

また、食事指導を行う先生をタイプ別に選ぶことが出来るのも大きなポイント。

優しく指導してもらうのがいい人、厳しくガツガツ指導してもらうのがいい人などそれぞれ違いますよね。

そのためボディデザインプログラムにはなるべくその人の希望に添えるように様々なタイプの先生が配属されているんです。

食事指導の先生とはトレーナーよりも接する時間が長いので、相性が良いほうが良いですよね?

 

FiNC Fitボディデザインプログラムの無料体験申込みはこちらから

FiNC Fitボディデザインプログラムのトレーニング内容

ハードなウエイトトレーニングは行わないボディデザインプログラムですが、トレーナーとのマンツーマンでファンクショナルトレーニングを中心に行います。

「ファンクショナル」とは機能的なという意味で、簡単にいえば身体の機能を高めて動ける身体になるためのトレーニングです。

サッカーの長友佑都選手が行うようなトレーニングと言えば分かりやすいでしょうか笑

 

さて、トレーニングの内容ですが、いきなりトレーニングを始めるわけではありません。

まず初めに姿勢の確認や身体の柔軟性、可動域のチェック、体組成分析を行います。

その後、筋膜リリース、ペアストレッチ、コアトレーニング、フィットネス大国アメリカ発の最新トレーニング器具「ViPR」を使用した全身トレーニングを行っていきます。

ベンチプレスやスクワットなどのウエイトトレーニングは一切ありません。

 

さらに詳しいトレーニング内容については後述する体験記で紹介しますが、結構キツイ内容です笑

普段ウエイトトレーニングを行っているぼくでも疲れました。

とはいえ、女性でも行える内容ですし、一人ひとりの体力レベルに合わせて内容を適宜変えてくれるので心配はいりません

めちゃくちゃ汗をかくのでダイエットに最適なトレーニングですよ!

 

FiNC Fitボディデザインプログラムの無料体験申込みはこちらから

FiNCFitボディデザインプログラムの食事指導

ボディデザインプログラムの要とも言える食事指導はどのように行われているのというと、専用のアプリを使用したオンラインでの指導。

プログラム受講者は1日3食の食事の写真を撮影し、先生に送ります。

そうすることで食事に対するアドバイスを貰うことが出来る仕組み。

例えば、「たんぱく質が少ないので卵を追加すると良いですね」や「少し野菜の量が足りないので炭水化物を減らして野菜を多くしましょう」などなど。

 

コンビニで済ませることが多い方でも、コンビニ食のおすすめを教えてもらうことが出来ます。

また、飲み会の場での適切な食事やお酒の選び方、太りにくい順番などもアドバイスしてくれるので非常の心強いのが特徴。

その人の生活習慣を無理に変えることはストレスにもなりますし、そもそも仕事変えないと無理などの極端な場合が多いです。

そのため、ボディデザインプログラムではそういった生活習慣を変えることに重点を置くのではなく「寄り添う」ことでその人に合った最適な答え(知識)を教えてくれるんですね。

そこで身についた知識はこの先もずっと役に立つので、しっかりと聞いておきましょう。

 

↓もっと詳しく食事指導の内容を知りたい方はこちらの記事をどうぞ↓

FiNCダイエット家庭教師に直撃インタビュー!オンラインでダイエットできる?

 

アプリを利用したオンラインでの指導なので、対応は24時間。

いつでもどこでも先生に相談できるので安心ですね。

一般的なパーソナルジムの場合は、会った時に様々なアドバイスをもらうだけの事が多いですが、ボディデザインプログラムではリアルタイムで回答が得られるのですぐに実行出来ることばかり

悩んでいることがあればすぐに解決できるのが心強いですね。

 

FiNC Fitボディデザインプログラムの無料体験申込みはこちらから

FiNCボディデザインプログラムを実際に体験してみた!

実はぼくFiNCさんにオンライン指導の「ダイエット家庭教師」について突撃インタビューしたんですよね。

その時にインタビューを担当してくれた近藤さんから提案があって

You このあとボディデザインプログラム体験しちゃわない?

と言われたので実際に体験したんですよ。

 

ちなみに、そのインタビュー記事はこちら↓

FiNCダイエット家庭教師に直撃インタビュー!オンラインでダイエットできる?

 

というわけでぼくの実体験を交えながらトレーニング内容やジムの外観やその他の雰囲気について詳しく説明していきますね。

FiNC Fit有楽町店に到着!

f:id:tomorrow-be-muscle:20180531122114j:plain

今回お邪魔したのはFiNC Fit有楽町店です。

JR有楽町駅から徒歩1分と最高の立地!

駅から近いと迷うこともないのでありがたいですね笑

入り口からオシャレ!

とはいえ、入りづらいオシャレさではなくて心地の良いオシャレ感だったので男性でも安心です。

 

今回体験させてもらうのは実際にFiNC Fitが行っているボディデザインプログラムの無料体験の内容です。

そのため、この体験談を読んで興味を持った方は誰でも無料でトレーニングの体験を行うことが出来るので、是非利用してみてください。

FiNC Fitは有楽町店以外にも「六本木店」「銀座店」「赤坂店」「原宿店」があるので通いやすい店舗で体験を行うことが出来ますよ。

 

FiNC Fitボディデザインプログラムの無料体験申込みはこちらから

トレーニングウェアなどはすべてレンタル可能!

少しお話をしたら、まずは着替えてきてくださいと言われました。

ぼくは着替えを持ってきていなかったのですが、Tシャツ・ハーフパンツ・タオル・シューズなどすべて用意されてました!

体験に行くときは手ぶらでOKのようです。

 

更衣室の中はこんな感じでした〜

f:id:tomorrow-be-muscle:20180531122800j:plain

 

上の台には汗ふきシートやシーブリーズなど、トレーニング後の火照った身体をケアしてくれる製品が置かれていました。

化粧水やヘアゴムなども置いてあり、女性にも嬉しいケアがされていることが分かりました。

f:id:tomorrow-be-muscle:20180531122914j:plain

 

更衣室にはどでかい鏡があるので、身だしなみをチェックするには最適!

用意されていたウェアに着替えるとこんな感じ

f:id:tomorrow-be-muscle:20180531123206j:plain

 

更衣室は十分な広さがあるので、窮屈ということは全くありませんでした。

このあとは荷物や貴重品などは鍵付きのロッカーの中にしまい、トレーナーとのカウンセリングを行っていきます。

 

FiNC Fitボディデザインプログラムの無料体験申込みはこちらから

ヒアリングを行い自分専用のカルテを作成

f:id:tomorrow-be-muscle:20180531123720j:plain

 

着替えが終わったらトレーナーが待つ、バーカウンターのような場所に通されました。

ここでは、ヒアリングを行い自分専用のカルテを作成していきます。

また、トレーニング体験に関する同意書などにも目を通していきます。

f:id:tomorrow-be-muscle:20180531125938j:plain

 

ちなみに、ここには携帯の充電器があるのでトレーニング中に充電をしておくことも出来ます。

f:id:tomorrow-be-muscle:20180531123647j:plain

 

これはトレーナー中に着用することで、心拍数や消費カロリーなどの参考値がわかる特殊な装置。

f:id:tomorrow-be-muscle:20180531130358j:plain

このデータはトレーナーが持っているタブレットに逐一転送されるので、データを見ながらその都度どのようなトレーニングを行うかを変えていくそうです。

体脂肪を効率よく燃やせる心拍数を目安に行っていくため、脂肪燃焼の効果も高くなりますね。

いやー、本当フィットネスがハイテクになってきました。

 

次は体組成測定を行っていきますよ!

 

FiNC Fitボディデザインプログラムの無料体験申込みはこちらから

体組成測定で今の自分の状態を知る!

ヒアリングが終了したら、自分の今の状態をしっておくために体組成測定を行います。

 

「やばい…..」

「体脂肪とかやばそうだな….」

「いや、しょうがないよほら、増量期だったし……」

 

という心のやり取りをしながらいざ測定へ!

こんな感じで、市販のものとは違い、やや大げさな測定器に乗っていきます。笑

f:id:tomorrow-be-muscle:20180531130715j:plain

 

ドキドキワクワク……

 

だだーーーーーん

結果はこちら

 

f:id:tomorrow-be-muscle:20180531130949j:plain

 

よし、おっけーーい

詳しくは見ないでおっけーーいです。

デデデ、データより見た目だろ!!

 

—————————- ○プルアップ ○ダンベルベントオーバーロウ ○EZバーナローグリップベントオーバーロウ ○インクラインダンベルベンチプレス ○クローズグリップインクラインダンベルベンチプレス ○チューブフライ あー、また筋トレの間隔が空いた はい、最悪です とはいえ、筋トレすると気分が上がる💪✨ そろそろ本格的に減量かな? #筋トレ #筋肉 #明日マッチョ #筋肉好き #筋トレ好き #筋トレ後 #筋トレダイエット #筋肉痛なう #逆三角形 #トレーニング後 #筋肉フェチ #筋肉男子 #筋肉つけたい #筋トレ部 #筋肉質 #筋トレ仲間募集 #痩せるぞ #筋肉バカ #筋トレ初心者 #自宅トレーニング #ムキムキ #パンプアップ #家トレ #ダンベル #ウエイトトレーニング #細マッチョ #筋トレ男子 #減量中

Yosshiさん(@yoshikinniku)がシェアした投稿 –

 

とまぁね取り乱しましたけど、データも重要ですよ。

これを元にボディデザインプログラムでどんなことをやっていくかが決まるわけですからね。 

 

それではいよいよトレーニングを行っていきますよ〜

 

FiNC Fitボディデザインプログラムの無料体験申込みはこちらから

トレーニング開始!姿勢を改善しコアを強化するのがメイン

ぼくはこれまで5年間筋トレを行ってきました。

そのため、トレーニングと聞くと普通にダンベルやバーベルなどを使ったウエイトトレーニングが思い浮かぶんですね。

 

しかし、ボディデザインプログラムで行うトレーニングはそうではなかったんです。

まずは、このような器具を使って筋膜リリースを行います。

f:id:tomorrow-be-muscle:20180531132156j:plain

 

筋膜をリリースすることで筋肉の可動域を広げることが出来るので、怪我をしづらくなったり、行える動作が増えるということになるんですね。

やられた感想は、痛いようなくすぐったいような変な感覚でした。

筋膜が張っているような方は猛烈に痛いらしいので覚悟してください笑

 

筋膜リリースをしっかり行い、トレーニングの準備が出来たら次は姿勢のチェックを行っていきます。

姿勢が悪いと日常生活での消費カロリーに影響が出たり、腰痛や肩こりなどの原因になるのでとても重要なんだそう。

姿勢のチェックに用いられたのはこんな器具でした。

f:id:tomorrow-be-muscle:20180531132500j:plain

 

右上の茶色い細い棒みたいの上にお尻、背中をしっかりとくっつけて仰向けに寝転ぶことで反り腰のチェックが出来るんですね。

ぼくは反り腰ではなかったので、特に問題はないそうですが、反り腰だと腰痛の原因になるので改善する必要があります。

 

実は、この茶色いやつは反り腰のチェックだけではなく体幹トレーニングにも使えるんです。

分かりづらいかもしれませんがこいつ結構細いんですよね。

その細さを利用して、こんな感じのトレーニングを行います。

※この動画は特別に許可を得て撮影・投稿しています

 

分かりました?

ぼくは全然だめでした(泣)

体幹力ゼロかよって思いましたよ。

ウエイトトレーニングはもちろん大事ですが、体幹力鍛えます….

 

このあと体幹トレーニングをいくつか行い、ぼくはもうヘトヘト…..

しかし、実はここからが本番なんですね。

おい、まじかよと思いましたよ流石にね。

 

メイントレーニングはアメリカ発の最新トレーニング器具の「ViPR」を使って行います。

f:id:tomorrow-be-muscle:20180531133338j:plain

 

筒のような形をしていて、ポイントポイントに持ち手が付いているのでそこをもって様々な動きを行っていくというわけ。

ちなみに、写真右から4kg 6kg 8kgと重さが違います。

女性や、トレーニング初心者は4kgから始めていき、男性は6kgから始めることが多く、ある程度体力に自信のある方は8kgを使うそうです。

 

もちろん、普段から筋トレで鍛えているぼくは6kgを使ってトレーニングを行いましたよ !

 

ん?なんかおかしくない?

 

と思った方もいるでしょうが、お気になさらず。

「ViPR」のトレーニングは本当に色々あります。

片手でもって行う種目もあれば、両手で持って行う種目もあります。

特に体幹を重視して鍛える場合は、バランスを取るのが難しい片手種目を重点的に行うといいそうですよ。

 

ぼくも様々な種目を体験させてもらいましたが、動画を取り忘れてしまい「ViPR」を使ったスクワットを行っている動画しかありませんが勘弁してください笑

※この動画は特別に許可を得て撮影・投稿しています

 

ViPRを使用したトレーニングをもっと見たい方はこちらの動画を見てみてください。

 

 

FiNC Fitボディデザインプログラムの無料体験申込みはこちらから

ストレッチで身体をほぐす

結構ハードな体幹トレーニングを終えたあとはしっかりとストレッチを行って身体を解していきます。

ストレッチを行うことで、翌日に疲れを残すこと無くトレーニングを終えることが出来るので非常に重要なんですよね。

とはいえ、自分ひとりでやっていると結構サボりがちなのでメニューに組み込まれていると助かりますし、トレーナー主導で行ってくれるので楽です!笑

 

こんな感じや

f:id:tomorrow-be-muscle:20180531173633j:plain

 

こんな感じでストレッチを行っていきます。

f:id:tomorrow-be-muscle:20180531173718j:plain

 

ちなみにぼくは身体が硬すぎて非常に苦しい表情なわけですが、普通の方なら程よく身体が伸びて気持ちいいので心配しないでくださいね。

 

FiNC Fitボディデザインプログラムの無料体験申込みはこちらから

トレーニング終了後はプロテイン!

f:id:tomorrow-be-muscle:20180601093728j:plain

 

トレーニングが終了すると、トレーナーから「何を飲みますか?」の質問。

唐突すぎて若干パニックになっていたところ、メニューを渡されました。

ボディデザインプログラムではトレーニング終了後にオリジナルドリンクを提供してくれるんですね。

 

8種類あるベースの味を決めて、プロテインを追加するかどうかを選択します。

ちなみにオリジナルドリンクには10gのたんぱく質が含まれていますが、追加する場合は合計で20gになります。

もちろんぼくは追加しました〜

そして最後に気になる悩みを15個の選択肢の中から3つ選びます

自分が気になる悩みに応じて、中身が変わるので自分が気になっている悩みを正直に伝えるのが良いでしょう。

 

さーて、ぼくが注文したオリジナルドリンクはこちら!!!

f:id:tomorrow-be-muscle:20180601094444j:plain

 

一応言っておくと右側の緑のやつです。

味の感想としては非常に美味しい!

すこしドロッとしている感じで、カフェとかで出されていても不思議ではない感覚の飲み物でした。

これにたんぱく質がしっかりと含まれれいると考えるとオシャレすぎるプロテイン!!

ごちそうさまでしたっっ

以上でボディデザインプログラムの体験は終了です。

 

誰でも無料で体験することが出来るので、興味のある方は是非受けて見てください!

 

FiNC Fitボディデザインプログラムの無料体験申込みはこちらから

ボディデザインプログラムを体験してみて

今回、実際にボディデザインプログラムを体験してみての感想をお伝えしたいと思います。

ぼく自信このようなパーソナルトレーニングを受けたのが初めてなので、かなりリアルな感想です。

トレーニングというよりも「矯正」日常生活のレベルを底上げしてくれる

ボディデザインプログラムで行うトレーニングは、ぼくがイメージしていたトレーニングとは違いました。

ぼくのイメージは、ダンベルやマシンを利用したガッツリ系のトレーニング。

 

しかし、ボディデザインプログラムでは「ボディデザイン」の名の通り身体の基礎を作り上げるというような内容でした。

基礎とはいえ「正しい基礎」をつくるためのトレーニングなので見た目以上にハードです。

特に普段の生活では意識しづらい筋肉や、上手く使えていない筋肉を活性化させてくれるのでトレーニングというようりも「矯正」と言ったほうがしっくり来るかもしれません。

 

サッカー日本代表の長友佑都選手がきっかけで「体幹」を鍛えることが流行りましたよね。

ボディデザインプログラムでは体幹をメインに鍛えるトレーニングが多く、その結果日常生活での活動をより高めてくれる印象を受けました。

「筋肉をつけたい」という方に向けた内容ではなく「生活レベルを向上させたい」「身体を引き締めたい」というような方にピッタリな内容だと実感しました。

正しい身体の使い方を学ぶと筋肉を上手に使えるようになるので、日常生活での消費カロリーが増えます。

つまり、ただ生活するだけでも痩せやすい身体になれるということなんですね。

 

正しい身体の使い方というのは、出来ているようで出来ていません。

第三者のプロに見てもらい、矯正してもらうことで今まで以上に活発に活動できたり、今ままで出来なかったことが出来るようになったりと、いい事がたくさんあります。

もちろん多くの方はダイエット目的で通われると思いますが、綺麗でしなやかな体作りを行いたいと思っている方にも非常におすすめだなというのがぼくの正直な感想です。

少しでも良さそうだなと思った方は無料のプログラム体験をしてみることをおすすめします。

 

FiNC Fitボディデザインプログラムの無料体験申込みはこちらから 

オンライン特化のダイエット家庭教師のインタビュー記事はこちらから

合わせて読みたい

FiNCダイエット家庭教師に直撃インタビュー!オンラインでダイエットできる?